森の民芸市とお出迎え

JUGEMテーマ:バルト三国

 

こんばんは。

梅雨明けしましたね。

 

湿度の高い日本の夏は苦手。

すでにエストニアへ戻りたい病になってます。

 

では、日記の続きを。

 

 

6月2日

 

今日から森の民芸市(GADATIRGUS)がスタート☆

 

明日のツアーに備えて下見を兼ねて行ってきました。

 

Merķeļa ielaのバス停から1番のバスに乗り約40分後Brīvdabas muzejs下車。

到着したのは10時少し前でしたが、チケット売り場はすでに長蛇の列。

 

チケット売り場

3つ売り場がありますが、どこも長蛇の列でした。

 

 

 

この日も暑く、日差しも強い。

帽子は必須。

 

入り口から蜂蜜、ハーブ、パンなど食品のお店がずらりと並び、そこを抜けると民芸品のお店がたくさん!

 

ラトビアのハーブ

ラトビアはハーブの種類も豊富で市場でも束などで売られてもしています。

 

 

 

きゅうりのピクルス

 

 

 

ハーブ入りレモネードを作って販売しているお店があり、そこのレモネード最高!

私はエルダーフラワーで作ってもらいました。

 

エルダーフラワー入りレモネード

生のルバーブも入っています

 

 

 

会場には、民族衣装を着ている子供達もたくさん。

 

後ろ姿をパチリ☆

みんな可愛い〜

 

 

 

ミトン、カゴ、帯、木工品、陶器などなど。

とにかく沢山素敵なものが溢れてた。

 

 

昨年ワークショップでお世話になった「Pinumu Pasaule」のカゴ

 

 

 

目の前で帯織りの実演

 

 

 

森の民芸市は出店数が本当に凄い&色々なところにお店が点在しているので道に迷う。

気に入った帯があり購入しようとしたけれどお客さんが沢山居たので後で戻ろうと思いましたが、

そのお店が見つけられず買うことが出来ませんでした。

来年、民芸市に行かれる方は欲しい!と思ったらその場で購入することをお勧めします。

 

 

会場には日本人のツアーの方や業者の方など沢山見かけました。

歩いていると普通に日本語が聞こえてくるので、ちょっと不思議な感じ。

3時間ほど民芸市を楽しみました。

 

 

 

 

そして夕方、ツアーの皆さんをお迎えするため空港へ。

 

空港で今回の現地ガイド&通訳のジーマとフィーヤと久しぶりの対面。

話をしながら待っていると、ツアー参加者の皆さんが到着。

 

 

今回のツアー、実は最少催行人数に達していなかったのですが1回目ということもありジェーアイシー旅行センターさんの協力のお陰で決行となりました。

 

ツアー参加者4名、ジーマ&フィーヤ、そして私の合計7人の旅。

まるでプライベートツアーのよう。

 

 

専用バスに乗り込み、ホテルへ。

そして、ホテルのレストランにて軽く夕食。

 

森の民芸市のお話を軽くさせて頂き、この日はそれぞれの部屋でお休みしました。

 

 

明日はいよいよ森の民芸市、そしてエストニアへ移動です。

 

 

つづく。

 

 

 

 

続きを読む >>

リガ旧市街地巡り

 

JUGEMテーマ:バルト三国

 

帰国して1週間が経ちました。

この1週間は目まぐるしい日々。

でも、楽しいです。

 

なかなかPCに向かうことが出来なかったですが、今日から旅の報告をマメにしていきたいと思います。

気づけば出発したのは3週間前でしたね。

日々のことを思い出しながら綴っていきます。

6月1日

 

朝から中央市場へ。

 

 

 

相変わらずの活気。

 

市場の中央にはなにやら可愛いオブジェが。

 

 

 

 

いろいろ見て回ったあと、旧市街地へ。

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの猫さん

 

リガは建築物が素敵なので、旧市街は特に楽しいです。

 

 

昨年行きたかったカフェ「mon amour cafe」へ行ったけれど、closeしてた。

ただ単に休みだったのか良く分からないけど。ちょっと残念。

 

こちらが「mon amour cafe」(去年撮影した写真です)

 

 

 

ランチは本に紹介されていたパンケーキのお店に行ってみました。

 

Šefpavārs Vilhelms(シェフパヴァールス ヴィルヘルムス)

 

 

甘いパンケーキだけでなく、おかず的なパンケーキもあって種類が豊富。

画像はありませんが、個人的にマッシュルームのパンケーキが美味しかった。

 

 

 

ハンドメイドのお店に入ったら、ハンドメイドのお店巡りが出来る地図を頂き、順番に行ってみました。

その中でちょっと面白かったお店が「ARS TELA」というリネン専門店。

 

 

 

こちらはリネン製品を販売されていて、お店の奥がアトリエになっており見学させてくれました。

 

実際に織り機で織っているところなど説明しながら見せて頂けます。

織り物をやっている方はとても楽しいと思いますよ。

 

 

巨大な糸巻き器

 

 

リネンの織り機

 

 

 

この日の気温は25度くらい。

かなり暑い日でした。

旧市街地で行きたかった場所を巡り本屋さんなどにも行き、ずっと歩き続けていたらちょっと軽い熱中症に。

 

中央市場の生クワス売り場でクワスを一気飲みしたら、かなり気持ち悪くなってしまった。

クワスは一気飲みするものではないですね。

 

中央市場で売っている生クワス

クワスはここのクワスが個人的に一番美味しいと思います!

 

 

 

でもこの1日で仕入れたかったものが、ちゃんと仕入れ出来たので良かった。

たくさん歩いた甲斐がありました。

 

 

昨年の展示会であっという間に完売した動物ピンバッチも再仕入れ☆

 

 

 

この日は旧市街地、新市街地を巡っていると日本人を見かけることが多かった。

やはり明日からの森の民芸市目的なのかな。

 

明日はいよいよツアーの皆さんをお出迎え。

楽しいツアーになるよう頑張ります!

 

 

 

つづく。

 

続きを読む >>

リガ到着

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

5月31日(木)

 

 

 

 

成田を出発してモスクワ経由し、午後8時前にラトビアの空港に到着。

 

モスクワの乗り換えでは搭乗ゲートが変更になり、かなり歩かされました。

時間に余裕あると思っていたら結構ギリギリでビックリ。

 

小型機に乗り換えてラトビアの空港へ到着しましたが、入国審査で結構細かくいろいろ聞かれました。

(後日、ツアーに参加した方々も入国審査が細かったと言っていました。)

 

空港からはタクシーでホテルへ。

 

タクシーは空港内のタクシーカウンターでチケットを買えば市内まで一律料金で行けます。

とても便利で安心。

 

 

今回宿泊したのは「Hanza Hotel」

 

 

駅裏にあり、歩いて中央市場や旧市街地へ行けるので結構便利な場所でした。

 

到着時刻が遅かったこともあり、夕飯付きにしてもらっていたけれどカウンターの人から夕飯付きはないと言われ、

予約済みのバウチャーを見せても中々OKしてくれず約40分ほど確認のやりとりがありました。

 

いきなりハプニング。

もう食べなくてもいいやと思っていたけれど、確認が取れなんとか夕飯。

 

 

 

ベジタリアンパスタ。

とても美味しかった。40分揉めた甲斐がありました(笑)

 

 

 

今回の旅。

この後、こういうことが何度かありました。

去年の旅でも感じましたが海外旅行の場合、バウチャーは必須ですね。

 

続きを読む >>

帰国しました

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

6月16日(土)

 

エストニアからロシアを経由して成田へ。

無事帰国しました。

 

意外にも日本は寒く、エストニアと気温が変わりませんでしたが、湿度のせいかジンワリ汗が出てきました。

 

連日、旅の様子をブログで報告しようとiPadを持って行きましたが、全く書く余裕がなく・・

代わりにinstaやFacebookなどのSNSはマメにアップしていました。

 

今日から旅の報告を兼ねて日々あったことを綴っていこうと思います。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

写真は、スタバのアイスソイラテと抹茶スコーン。

成田到着して真っ先にスタバへ行った私。(笑)

コーヒーは日本の方が美味しいと思います。

 

 

 

 

続きを読む >>

出発そして、お知らせ

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

おはようございます。

 

さわやかな朝ですね。

 

今日これから成田へ向かいラトビアへ出発します!

 

 

ブログでのお知らせが遅くなってしまいましたが、6月16日(土)までちくちくバルト舎online shopをお休みさせて頂きます。

 

ただし、昨日Facebookなどで告知しました「ちくちくバルト手芸教室*ムフ刺繍入門講座 全6回」のお申込みはちくちくバルト舎BASE shopにてお申込みのお手続きをお願い致します。

こちらはお休み期間中も受け付けておりますのでご安心下さい。

講座のお問い合わせもお気軽にメールにてお尋ね下さい。

返信に2日ほど掛かる場合がございますが、その点ご了承願います。

 

 

ブログでも告知しますね。

 

6/27(水)〜8/8(水)の期間中、全6回のムフ刺繍講座を開催します。

 

講座のスケジュール、内容はちくちくバルト舎BASE shopに記載しておりますので、そちらをご覧下さい。

ちくちくバルト舎BASE shop 

ムフ刺繍入門講座

 

 

 

今日は少々重ね着してるので暑い。

ラッシュを避けるため早めに家を出ました。

それでも山手線の混雑に巻き込まれ、なんとかスカイライナーに辿りついて一安心。

 

昨年同様、結局眠ることなくスカイライナーに乗っています。

寝落ちしながらブログ書いてますが(笑)

 

昨年のように、チェックインしてから時間なくなって猛ダッシュするはめにならないよう今回は気をつけたいと思います〜。

 

 

ムフ刺繍ワークショップ*マーガレットと忘れな草のコインケース

JUGEMテーマ:刺繍

 

こんばんは。

 

ここ数日、真夏のような暑さでしたね。

昨日、一昨日と1泊で鳥取へ帰省していました。

 

鳥取は31℃の暑さ。

空港に着くなり汗が噴き出しました(笑)

 

 

さて、今週15日の火曜日はfolkloraさんで2回目のムフ刺繍ワークショップでした。

薄手のエコバックにエストニアの国花であるrukkilill(ヤグルマギク)のモチーフを刺繍しました。

 

皆さん黙々と刺繍に夢中で、その集中力に脱帽しました。


 

ワークショップの様子

 

 

 

最初は慣れないステッチに戸惑ってましたが、徐々にコツも掴んで全員時間内に作り終えることが出来ました。

 

すごく楽しいと言って頂いて私もとても嬉しかったです。

 

 

完成した皆さんの作品

 

 

 

ワークショップに参加して下さったfolkloraスタッフのクロカワさんがfolkloraさんのブログにご紹介して下さいました。

ワークショップの雰囲気などが分かると思いますので、是非お読み下さいね・。

folklora ブログ

 

 

 

そして、今月はもう1回folkloraさんにてムフ刺繍のワークショップを開催することになりました。

 

次回は「マーガレットと忘れな草のコインケース」です。

 

表面はマーガレットモチーフ

 

 

裏面は忘れな草のモチーフ

 

 

 

エストニア・ムフ島で親しまれる伝統刺繍、ムフ刺繍。
自然豊かなムフの島の植物が反映された刺繍です。
ワークショップではムフ刺繍に必ず使われるマーガレットと忘れな草のモチーフを刺繍をします。

刺繍の後、がま口コインケースに仕立てます。

(がま口に付いているタッセルは既製品の物を付けますので、今回はタッセルを作ることはありません。)

 

 

 

日時:5月26日(土)13:00〜16:00
参加費:¥ 4,500(税込・材料費込 お茶とお菓子付き)
定員:7名様
場所: folklora店舗内
 東京都調布市上石原1-27-34-1
京王線西調布駅北口より徒歩2分

 

まだ日本では馴染みのないムフ刺繍を体験してみませんか?
ワークショップではムフ島の伝統手芸や民族衣装などのお話もさせて頂きます。
是非、ご参加下さい☆
***************
folkloraさんは北欧やバルト三国の手芸本を扱う「古書玉椿」さんの実店舗になります。
貴重な手芸本がたくさんあり、バルトや北欧の雑貨なども販売されています。日本の手芸本もありますよ。
素敵なお店なので、是非足を運んで下さいね。

お申し込みはこちらまで

https://coubic.com/folklora/221097

 

 

 

お申し込みお待ちしています☆

 

続きを読む >>

ムフ島刺繍入門講座

JUGEMテーマ:刺繍

 

 

こんにちは。

 

先ほどのお知らせに引き続き、お知らせです。

 

以前お知らせした「ムフ島刺繍入門講座」。

 

日程を変更し、受講生再募集しております。
6/22(金)〜8/31(金) の期間内で全8回の講座となります。

 

 

 

ムフ島刺繍入門講座のチラシ

本日のナイトマーケットや来週のワークショップにもお渡しできます。

 

 

 

講座の作品サンプル

 

 

 

 

現地新聞Saarte Häälに掲載された修行の様子

 

 

 

 

日本初のムフ島刺繍講座となります。

ムフ刺繍はぱっと見フランス刺繍と似ていますが、刺し方が独特です。(一部フランス刺繍と同じステッチもあります)

詳しい刺し方が載っている本などは現地でも出版されていません。

一部イラストで紹介している物もありますが、それを見ただけでは分かりかねる部分があります。

講座では刺繍の技術や考え方など現地のムフ島で師匠から学んだ教えを伝えたいと思います。

 

 

そしてムフ島での暮らし、エストニアの民族衣装、バルト三国のことなどのお話を交えながら

楽しいレッスンにしていきたいと思っています。

 

 

初回の講座はツアーから帰国してすぐの講座になるので、エストニアのチョコレートをお土産で持って行きますよ☆

 

是非、本場の伝統刺繍を学んでみませんか?

 

 

ご応募お待ちしています!

 

 

 

お申込みは左右社様のこのページよりお願いします。
http://sayusha.com/school/p201803262033

 

 

レッスンの詳しいスケジュールはちくちくバルト舎のページでもご覧いただけます。


ちくちくバルト舎 web site
http://chikuchikubaltsha.com/kikucoumlnia.html

 

ちくちくバルト舎online shop

https://chikuchikubaltsha.stores.jp/news/5ac13b2eef843f26640037b3

 

講座についてご不明点やご質問などございましたらお気軽にメールでお問い合わせください。
chikuchikubaltsha@gmail.com

続きを読む >>

5月のお知らせ

こんにちは。久しぶりのブログ更新となりました。

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

 

ツアーまであと3週間ほど。

ちょっとずつ忙しなくなってきました。

 

ツアー前に今月のお知らせをいくつかお知らせいたします。

 

 

まず一つは毎月恒例のナイトマーケット。

本日の夜開催です。

お知らせが当日になってしまい申し訳ありません〜。

 

今回は母の日前ということで母の日用ギフトとしてエストニアソックスやロシアの可愛い雑貨など並べたいと思います。

 

そして、今まで非売品にしていたトリノ・バンクーバーオリンピック時に生産されたチェブラーシカのマトリョーシカ、

ソ連時代に生産されたチェブラーシカスポンジ人形なども並べます。

 

チェブ好きの方は是非♪

 

その他にもマトリョーシカをいくつか並べる予定です。

 

是非、母の日のギフトを探しにいらして下さいね。

 

来月はツアー中のため、ちくちくバルト舎はお休みします。

 

 

☆本郷 Friday NIGHT Market! at Farocc

 

 

日時:5月11日(金) 19:00〜22:00

場所:FARO COFEE & CATERING

       東京都文京区本郷2丁目39-7 エチソウビル204(東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅下車 徒歩1分)

 

 

 

 

 

 

そして、今月も西調布「folklora」さんにて2回目のムフ刺繍ワークショップを開催します。

 

 

☆ムフ刺繍ワークショップ at folklora

 

 

 

今回はエコバッグにエストニアの国花でもあるrukkilill(ヤグルマギク)のモチーフを刺繍します。

刺繍を学びながらムフ島の民族衣装や手芸のお話しなどもさせて頂きます。

日本ではまだ馴染みのないムフ刺繍を是非体験して下さい。

 

 

日時:5月15日(火)13:00〜16:00

受講費:¥4,200(税込。材料費込。)*お茶&お菓子付き

定員:7名様

場所:folklora(フォルクローラ)

   東京都調布市上石原1丁目27-34-1

   

ワークショップのお申し込みはこちらまで→https://coubic.com/folklora/391693

 

 

 

どちらもどうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

続きを読む >>

ツアー催行決定!

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

こんにちは。

ちくちくバルト舎の荒田です。

 

 

5月に入り、ゴールデンウィークも後半ですね。

2月から募集しておりました「ラトビア森の民芸市とエストニア可愛い手芸を巡る旅」ツアー、

先月末で募集を締め切り催行決定となりました。

 

 

最小催行人数には達していないのですが、今回初回ということもありジェーアイシー旅行センターさんにご尽力いただき催行決定となりました。

ジェーアイシー旅行センターさんをはじめ、宣伝にご協力くださいました方々にこの場を借りて感謝申し上げます。

 

 

私は一足先にラトビアへ入国し、ツアー参加者の皆様をお迎えしツアー後、一人エストニアに残りまたムフ島で数日修行をしてきます。

あと、昨年からずっと興味を持っていた秘境の地にも行ってみようと思っています。

果たして無事に一人で辿り着けるのか(笑)

 

 

またツアーの様子やその後の修行のことなど、随時このブログやSNS等でご紹介するつもりです。

マメに覗いてみて下さいね。

 

 

 

 

 

続きを読む >>

あと3日!

JUGEMテーマ:バルト三国

 

こんばんは。

 

本日2回目の投稿です。

 

 

 

2月よりご案内していた、

 

「ちくちくバルト舎と行く ラトビア森の民芸市とエストニア可愛い手芸を巡る旅」ツアーの最終案内です。

 

 

 

 

 

いよいよ3日後の27日(金)が最終申込〆切となります。

 

 

 

今回最小催行人数12名よりかなり少ない人数ですが、初回ということもあり催行予定となりました。

一部内容・条件に変更が生じますが、予定通り現地ガイド&通訳さんも同行しますので安心して旅をして頂くことが出来ます。

 

 

 

そして朗報です!

 

27日まで旅行代金が早割料金だった¥297,000(空港税、燃料サーチャージ代、空港諸税は別途掛かります。)のままでお申し込み頂けるようです。

 

 

 

人数が少ない分、細やかに観光などご案内出来ると思います。

この時期の森の民芸市ツアーの中で一番安く、内容も濃いツアーです☆

 

 

一緒に素敵なバルトの国を旅しましょう!
 

お申し込みお待ちしております。

 

 

ツアーの詳細、お申し込みはこちらまで。

ジェーアイシー旅行センター株式会社

「ちくちくバルト舎と行く ラトビア森の民芸市とエストニア可愛い手芸を巡る旅」

http://www.jic-web.co.jp/tour/russia/n1_3037.html

 

 

続きを読む >>