ムフ刺繍講座再開しました

JUGEMテーマ:刺繍

 

6月になりましたね。

 

緊急事態宣言も解除となり、6月1日からは東京ロードマップステップ2ということで、お教室なども対象となりました。

ちくちくバルト舎のエストニア手芸教室、ムフ刺繍講座も6月1日より再開することになり、

昨日6月5日再開後初めてのレッスンとなりました。

 

再開後初のレッスンはムフ刺繍初級講座。

1月からスタートし、4月末で終了するはずだった講座ですが、こちらのクラスは3月から講座を休講し半分のカリキュラムを残したままでした。

ようやく約3ヶ月ぶりに生徒の皆さんとお会いすることができました。

 

講座を再開するにあたり、感染拡大防止策をする為、窓を開けての換気、ドアノブやスイッチ、テーブルの消毒、そしてテーブルには飛沫防止のアクリル板を設置し、細心の注意を払っています。そして生徒の皆さんにもマスク着用や教室入室時の手洗いなど協力して頂いております。

 

いつもはレッスン途中でティータイムとし、お茶とお菓子をお出ししておりますが。

こちらは当面中止し、代わりにお土産としてお茶とお菓子をお渡しすることにしました。

このお茶とお菓子を袋にセットする際も手の消毒をした後、手袋をして袋詰めをしております。

何はともあれ生徒の皆さんが安心して通えって頂けたらと願っています。

 

お教室の様子

テーブルにアクリル板を立てています

 

 

お教室は1日1クラスとし、最大人数3名様の少人数制でレッスンいたします。

 

 

来週からは本格的にレッスンスタート。

2ヶ月お待たせした「はじめてみようちくちくムフ刺繍講座(旧入門講座)」もようやくスタート。

生徒の皆さんとお会い出来ることがとても楽しみです。

こちらの講座ですが土曜日クラス(初回6月13日)は残席1名様となっています。

6月10日まで募集いたしますので、ご興味ある方は下記メールアドレスまでご連絡下さい。

*ちくちくバルト舎メールアドレス*

chikuchikubaltsha@gmail.com

 

 

 

しかしながら、対面でのレッスンはリスクもつきもの。

今後はオンラインでのレッスンも取り入れていこうと思っております。

 

なかなか準備に時間が掛かってまだお知らせ出来ませんが、準備が整いましたらお知らせいたしますね。

 

オンラインでの手芸って不安という方の為に体験的なワークショップ、そしてムフ刺繍講座もオンラインで出来ればと検討しております。

オンラインで出来たら東京に来ずとも全国の方が習って頂けることが出来ますね。

夢が膨らみます。

 

 

今やれることを少しずつやっていきたいと思っておりますので、今後もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

コメント