旅するエストニア*可愛い暮らしと手しごとを巡る8日間ツアースタート!

JUGEMテーマ:海外ツアー

 

6月28日(金)

 

ツアー当日。

 

午前中、梱包資材を買いに行き、郵便局へ。

 

いつも利用していた新市街の郵便局が閉鎖していることにショックを受ける。

だって、郵便局まで16キロほどの荷物を両手に持ち、汗だくで郵便局へ行っていたので。

 

日本へ送る買付け品

これを大きな段ボールに詰めて送ります

 

 

ネットで郵便局の位置を確認するも、近くの郵便局はBoxだったり、小さいところで海外への発送が出来なかったりと。

時間が押す中、パレスホテルそばにある郵便局でなんとか荷物を発送。

いつも荷物を持って郵便局へ行く姿は、はたから見てかなりおかしな人だろうなと思います。(笑)

 

 

 

その後、ジーマ&フィーヤと落ち合い、タリンの空港でお客様をお出迎えしました。

 

 

 

今回のツアーのお客様は17名。

前回のツアーは4名。4倍以上のお客様となりかなりドキドキ。

 

それに加え、成田発着便、中部発着便、関空発着便、現地発着便といろいろな方法でいらっしゃることになっていたので、

迷わないか、ちゃんと待ち合わせ場所で落ち合えるかを少し心配していました。

 

心配しながら出口でツアー参加者のみなさんを待つ私とジーマ

 

 

でも、無事皆さんと合流。

バスにてホテルへ。

 

 

ホテルに荷物を降ろし、ロビーで待ち合わせしてレストランへ出発。

この後、ハプニングがありましたが・・・

皆さんで食事をし、解散。

 

数人、旧市街など散策したいとのことでしたので、私が引率し旧市街巡りをしました。

この時点で夜10時前でしたが、白夜で明るくお散歩を楽しめましたね。

 

旧市街にあるレストラン「Olde hansa」

 

 

ホテル近くのふとっちょマルゲリータのそばでエストニア人の集団に遭遇。

私たちの前で「大きな栗の木の下で」を振り付きで歌ってくれて盛り上がりました。(もちろん日本語で)

 

 

さて、翌日は朝早くムフ島へ出発。

ムフ島の皆さんに会うのが楽しみです♪

 

 

 

***************************************

 

ちくちくバルト舎*荒田起久子と行く

「おとぎの国エストニアのクリスマスと可愛い手しごとを巡る8日間」

 

ツアーの詳細はジェーアイシー旅行センターのHPをご覧ください。

http://www.jic-web.co.jp/tour/russia/n1_3037.html

 

 

ツアー説明会あります!

クリスマスツアーを訪れる土地の話や服装や持ち物など旅の準備のお話。

デザートとお茶を召し上がりながら、楽しい説明会にしたいと思っています。

プチお土産付きですよ〜。

お申し込みはお早めにお願いします!

 

日時:10月5日(土)14:00〜16:00

場所:ジェーアイシー旅行センター会議室にて

 

説明会の詳細・お申し込みはこちらまで。

http://www.jic-web.co.jp/study/stay/event.html#chikusetsu

 

 

***************************************

 

コメント