Käspri Talu

JUGEMテーマ:バルト三国

 

こんにちは。

今朝は急に気温が下がり、あまりの寒さに目が覚めました。

9月も下旬。

また暑くなる日もあるようですが、季節は秋になってきてると感じる日々です。

 

また間があいてしまいましたが・・

3ヶ月前の旅日記の続きをどうぞ☆

 

************************************

 

ムフ島最後の夜。

 

昨年滞在した時にお世話になったMaieに会いたいと思い、歩いて「Käspri Talu」へ。

 

 

ムフ刺繍の師匠であるSirjeさんから聞いていましたが、Käspriの内装がリフォームされていて、すごく素敵に生まれ変わっていました。

 

 

改装されたリビング

 

 

 

宿泊の個室はそのままですが、食事するリビングはとても素敵で、Maieが作ったエプロンなどがディスプレイされていました。

 

 

 

Maie作のムフエプロン

販売もされています

 

 

 

壁に飾られたMaieのムフ刺繍

 

 

 

 

昨年使ったお部屋は変わらずでした

 

 

 

今回ツアーでの宿泊先が「Käspri」ではなく「Vanatoa Turismitalu」で、ツアー後の今回も同じく「Vanatoa」に泊まることになり、ムフ島で会う先生達になぜMaieの宿に泊まらないの?と責められました。(笑)

次回から個人でムフに滞在する時は「Käspri」以外の選択肢はないな〜と思いました。

 

 

Käspri Taluはシャワーとトイレは共同なので少し不便なところはありますが、

ミュージアムも近いですし、すごく親切にしてくれます。

そして、宿代が安い!

 

ムフ島への一人旅やお友達との二人旅などに最適だと思います。

 

 

 

Maieと記念撮影

 

 

Maieのムフ刺繍も本当に素敵。

エプロンもかなり凝ったものを作るので、次回はMaieにも教えてもらいたいな。

 

 

つづく。

 

 

 

 

コメント