日本へ

JUGEMテーマ:ヘルシンキ

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

8月4日

フィンランド・ヘルシンキ 3日目

 

朝から生憎の雨。

 

今日、飛行機に乗って日本へ。

フライトが17時過ぎなので、

午前中に行くべきところへ行くことにし、朝ごはんを食べながらフライトまでの計画を練る。

 

 

ホテルの朝食はバイキング。

ヨーロッパのホテルバイキングはハズレがなくて良い!

 

エストニア、ラトビア、リトアニア、フィンランドとそれぞれいくつかのホテルに泊まったけれど、一番良かった朝食はラトビアのホテル「Monika Centrum Hotels」でした。

 

品数といい、美味しさといい、全て良かった。

お部屋もバスタブも広くて本当に良いホテルでした。

 

今回泊まった「ホテルヘルカ(Hotel Helka)」の朝食はまぁまぁかな。

なかなかランチもディナーも食事出来ないこともあるから朝食だけは毎日ガッツリ食べていました。

 

 

この日もかなりの量を食べてます

 

 

ここのホテルはアアルトの家具を至る所に使っているのでとてもオシャレでした。

 

 

ホテルのロビーに飾ってあったヒンメリ

 

 

 

昨夜は荷物のパッキングと格闘し、買い付けした雑貨を少し郵送するか悩んでいました。

朝食後、とりあえず中央郵便局へ行きました。

そこで料金をチェックし、手持ちで帰ることを決めました。

お隣のKマーケットへ行き、昨夜チェックしていたKマーケットオリジナルのお買い物袋を購入。

急いで、ホテルへ戻り先程買った袋へ荷物を詰め替えてパッキング完了⭐

 

 

ホテルをチェックアウトし駅のロッカーに荷物を入れて最後のヘルシンキ観光&お買い物へ。

 

 

 

途中、猫カフェを発見。

ヘルシンキにも猫カフェがあるのですね〜。

調べてみたらとても人気があるようで、予約が一杯とか。

ここへ行く方は数週間前に前もって予約すると良いようです。

 

かわいい黒猫ちゃん♪

 

 

 

 

ストックマンデパート近辺を一通り見た後、アアルトが設計した「アカデミア書店(Akateeminen Kirjakauppa)」へ。

 

 

「アカデミア書店(Akateeminen Kirjakauppa)

光の差し方が素敵な書店でした

 

 

 

そして映画「かもめ食堂」にも出てきた「カフェ・アアルト(Cafe Aalto)」に入りました。

 

 

「カフェ・アアルト(Cafe Aalto)」

 

 

 

本当はランチをしたいところでしたが、時間が全くなかったのでリンゴジュースをオーダーしカフェの雰囲気を楽しみました。

 

 

カフェでオーダーしたリンゴジュース

 

 

 

 

最後にもう一度「COMPANY」のショップ「Salakauppa」へ行き、ここ2日悩んでいたマトリョーシカを購入。

 

 

 

 

「Mari Matryoshka」

 

 

マリメッコとのコンテンポラリーアートミュージアムKIASMA展「Together/Kimpassa」のために作られたマトリョーシカ

「Mari Matryoshka」。

古典的なマリメッコのデザインを纏った着せ替え風のマトリョーシカです。

最後の1個だったようで、購入できてラッキーでした☆

 

 

時間になり、リング・レール・ラインで空港へ向かいました。

 

空港でのチェックインが全てオンライン形式だったのでかなり戸惑いましたが、職員の方が丁寧に教えてくれたので無事チェックインすることが出来ました。

 

空港はかなり混雑していて免税手続きにとても時間が掛かりました。

空港で免税手続きされる方は時間に余裕持った方が良いと思います。

 

出国手続きもかなり混雑。

パスポートのチェックも顔認証なども全てコンピューター。

顔認証に何だか時間が掛かり、ちょっと焦る(笑)

 

早めに空港へ行ったのに、最後はまた走るハメになりました。

今回は呼び出しはなかったけれど(笑)

 

飛行機に搭乗する時には雨が上がって青空が見えていました。

 

搭乗する飛行機

 

 

 

飛行機に搭乗して日本へ。

 

30日間の旅もいよいよ終わり。

正直、帰りたくない。

 

もっと居たかったなー。

 

続きを読む >>