ムフ刺繍ワークショップ*マーガレットと忘れな草のコインケース

JUGEMテーマ:刺繍

 

こんばんは。

 

ここ数日、真夏のような暑さでしたね。

昨日、一昨日と1泊で鳥取へ帰省していました。

 

鳥取は31℃の暑さ。

空港に着くなり汗が噴き出しました(笑)

 

 

さて、今週15日の火曜日はfolkloraさんで2回目のムフ刺繍ワークショップでした。

薄手のエコバックにエストニアの国花であるrukkilill(ヤグルマギク)のモチーフを刺繍しました。

 

皆さん黙々と刺繍に夢中で、その集中力に脱帽しました。


 

ワークショップの様子

 

 

 

最初は慣れないステッチに戸惑ってましたが、徐々にコツも掴んで全員時間内に作り終えることが出来ました。

 

すごく楽しいと言って頂いて私もとても嬉しかったです。

 

 

完成した皆さんの作品

 

 

 

ワークショップに参加して下さったfolkloraスタッフのクロカワさんがfolkloraさんのブログにご紹介して下さいました。

ワークショップの雰囲気などが分かると思いますので、是非お読み下さいね・。

folklora ブログ

 

 

 

そして、今月はもう1回folkloraさんにてムフ刺繍のワークショップを開催することになりました。

 

次回は「マーガレットと忘れな草のコインケース」です。

 

表面はマーガレットモチーフ

 

 

裏面は忘れな草のモチーフ

 

 

 

エストニア・ムフ島で親しまれる伝統刺繍、ムフ刺繍。
自然豊かなムフの島の植物が反映された刺繍です。
ワークショップではムフ刺繍に必ず使われるマーガレットと忘れな草のモチーフを刺繍をします。

刺繍の後、がま口コインケースに仕立てます。

(がま口に付いているタッセルは既製品の物を付けますので、今回はタッセルを作ることはありません。)

 

 

 

日時:5月26日(土)13:00〜16:00
参加費:¥ 4,500(税込・材料費込 お茶とお菓子付き)
定員:7名様
場所: folklora店舗内
 東京都調布市上石原1-27-34-1
京王線西調布駅北口より徒歩2分

 

まだ日本では馴染みのないムフ刺繍を体験してみませんか?
ワークショップではムフ島の伝統手芸や民族衣装などのお話もさせて頂きます。
是非、ご参加下さい☆
***************
folkloraさんは北欧やバルト三国の手芸本を扱う「古書玉椿」さんの実店舗になります。
貴重な手芸本がたくさんあり、バルトや北欧の雑貨なども販売されています。日本の手芸本もありますよ。
素敵なお店なので、是非足を運んで下さいね。

お申し込みはこちらまで

https://coubic.com/folklora/221097

 

 

 

お申し込みお待ちしています☆

 

続きを読む >>