エストニアソックス入荷 Eesti Socks

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

こんにちは。

 

ちくちくバルト舎のアラタです。

 

11/18(土)ちくちくバルト舎online shopをオープンいたしました。

 

オープンの2日前にはエストニアの老舗ソックスメーカー「SUVA」の靴下がたくさん入荷し、online shopにも掲載しています。

 

 

 

 

 

 

こちらの靴下は10月の展示会時にとても好評で会期中に完売していました。

今回新たに数種類セレクトしています。

 

 

その中でオススメの靴下を2点ご紹介したいと思います。

 

一つはエストニア・セト地方の伝統柄が編みこまれているアンゴラ靴下です。

 

 

 

 

 

寒い冬にはぴったりの厚手の靴下☆

実物は写真よりもう少し濃いベージュで、一番上の写真の方が実物に近い色です。

 

 

 

もう一つはエストニア・ムフ島の伝統刺繍柄を編み込んだニーソックスです。

 

 

 

アッパー部分にムフ島の伝統刺繍に使われている花柄が編みこまれています。

こちらのニーソックスは少し厚手タイプです。

 

 

可愛い靴下を履いて、寒い冬もハッピーな気分で過ごしましょう〜!

 

 

今週も23日(木)がアトリエショップの日となっています。

靴下の実物も見れますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
 

 

*ちくちくバルト舎online shop

https://chikuchikubaltsha.stores.jp

 

*アトリエショップのお問い合わせ先

chikuchikubaltsha@gmail.com

 

 

 

そして、「ちくちくバルト舎」のTwitterも始めました。是非、フォローしてくださいね。

instagramやfacebookのアカウントネームもこの度変更しました。そちらもフォローお願い致します。

 

*Twitterアカウント名 @chikuchikubalt

 

*instagramアカウント名 @chikuchikubaltsha

 

*Facebookアカウント名 @chikuchikubaltsha

 

 

 

 

 

 

Hello.

I'm Arata of the Chikuchu Baltosha.

11/18 (Sat) I opened the Chiku Chiku Baltsha online shop.

Two days before the opening, a lot of Estonian's long-established socks manufacturer's "SUVA" socks arrived, and they are also posted on the online shop.

(photo1)


These socks were very popular and sold out at the exhibition in October.
I am selecting several kinds newly this time.

 

I would like to introduce 2 socks recommended among them.

One is Angola socks in which the traditional pattern of Estonia Seto is knitted.

(photo2)

 

A thick sock fitting perfect for cold winter ☆
The real thing is a beige a little darker than the picture, the top photo is closer to the real one.

 

The other is a knee sock is knitted with traditional embroidery pattern of Muhu in Estonia.

(photo3)

 

Flower patterns used for traditional embroidery on Muhu is knitted into the upper part.

This knee socks is a little thick type.

 

Let's wear cute socks and have a happy mood in cold winter too〜!

 

This Thursday, 23rd (Thursday) is the day of the atelier shop.
As you can see the actual socks, please do not hesitate to contact us.

 

*Chiku Chiku Baltsha online shop

https://chikuchikubaltsha.stores.jp

 

*Inquiries of the atelier shop

chikuchikubaltsha@gmail.com

 

And I also started Twitter on "Chiku Chiku Baltsha". Follow me.
I changed account names of instagram and facebook this time. Please follow me there,too.

 

*Twitter account name @chikuchikubalt

 

*instagram account name @chikuchikubaltsha

 

*Facebook account name @chikuchikubaltsha

 

 

続きを読む >>

ちくちくバルト舎 Chiku Chiku Baltsha

 

 

こんにちは。


いつも「ちくちくバルト三国誌ブログ」やFacebook、instagramをご覧いただきありがとうございます。

 

バルト三国手芸旅から帰国して早いもので4ヶ月が経ちました。

10月から展示会やムフ刺繍作家としても活動を始めましたが、活動をしていくうちにようやく色々と方向性が明確になってきました。

 

 

そしてこの度、11月18日(土)よりバルト雑貨とオリジナル服のお店「ちくちくバルト舎」を立ち上げることとなりました。

バルト三国手芸旅を通じて出会った素敵な雑貨やアクセサリー、そしてバルト三国にインスピレーションを受けてデザインした

オリジナル服や小物も並びます。

 

web shopやイベントなどのpopup shop、不定期ですがmargueriteのアトリエショップなどで活動していきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

「ちくちくバルト舎 online shop」
 https://chikuchikubaltsha.stores.jp

11/18(土) 午前11時よりOpen!
 

次回アトリエショップは11/18(土)11時からです。

ムフ刺繍のワークショップは11/18(土)13:30から。ご予約は17日(金)までメールにてお願いします。

メールchikuchikubaltsha@gmail.com

ちくちくバルト舎店主
荒田 起久子

 

 

 

Hello.


Thank you for always visiting Facebook, instagram, blog.

 

Four months have passed since I returned home from Baltic states handicraft trips.

I started activities as an exhibition and Muhu embroidery artist from October, but the direction has finally become clearer variously as I do activities.

 

 

And this time, from Saturday of November 18, I decided to start a shop "Chiku Chiku Baltsha" of Baltic goods and original clothes.

Also wonderful miscellaneous goods and accessories encountered through Baltic States handicraft journey, as well as original clothes and accessories designed inspired by the Baltic States.

 

Popup shops such as web shop and events, and atelier shop of marguerite although it is irregular.

Thank you very much.

 

"Chiku Chiku Baltsha online shop"
https://chikuchikubaltsha.stores.jp

11/18 (Sat) Open from 11 o'clock! (Japanese time)

 

Atelier shop next time is from 11/18 (Saturday) 11 o'clock.
Muhu embroidery workshop starts from 13: 30 on Saturday, November 18. Please make your reservation by e-mail

until Friday the 17th.

メールchikuchikubaltsha@gmail.com

 

Chiku Chiku Baltsha shop owner
Kikuko Arata

 

 

続きを読む >>

Friday NIGHT Market

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店







おはようございます。

久しぶりのブログになってしまいました。
今日からまた日々更新を心掛けたいと思います。

先週末はアトリエにてアトリエショップをオープンしていました。
数年ぶりにお会いした方など、ご来店下さったお客様に感謝します。
ありがとうございました。


明日10日(金)は、本郷のカフェ「FARO COFFEE & CATERING」さんにて
月1回開催されているFriday NIGHT Marketへ出店します。(19:00〜22:00)

カフェのオーナーさんから声を掛けて頂き、先月初めて参加いたしました。
10月は雨がものすごく降っていた夜でしたが、お友達が雑貨を買いに来てくれたり新しい出会いが会ったりで
とても楽しい夜でした。

今週のNight Marketは晴れて欲しいな〜。


こういうイベント販売の時には必ずエストニアの民族衣装を着て行きます。
エストニア・キフヌ島の民族衣装を見たい方は是非いらしてくださいね。

margueriteとしてはエストニア雑貨をはじめ、フィンランドやロシアの雑貨も持って行き販売します。
オリジナルのムフ刺繍ブローチなども持って行きますので、お楽しみに♪




Good morning.

It has become a blog after a long absence.
From today I would like to update every day again.

Last weekend I had a shop open at the atelier.
Thank you for visiting our store, including those who met you for the first time in several years.
Thank you very much.

 

Tomorrow 10th (Friday),
I will have my shop where open to Friday Night Market which is held once a month at the cafe "FARO COFFEE & CATERING" in Hongo.

(19:00〜22:00)

The cafe owner invited me and joined for the first time last month.
It was a night when the rain was falling extremely in October, but my friends came to buy sundries and a new encounter met
It was a very fun night.

I want this week 's Night Market to be sunny.


I will definitely wear Estonian folk costumes when selling such events.
Those who want to see the national costume of Estonia · Kihonu Island, please come and join us.

 I will also bring sundries of Finland and Russia, including Estonian miscellaneous goods, and sell it.
We will also bring original Muhu embroidery brooch etc, so please look forward to it ♪

 




*11月のアトリエオープン&ワークショップの詳細 *
Details of atelier open & workshop in November

アトリエオープン*Atelier open

ムフ刺繍ワークショップ*Muhu embroidery workshop




ムフ刺繍ワークショップ

JUGEMテーマ:ワークショップ

 

こんにちは。

 

近々のお知らせになってしまいましたが…

来月アトリエオープン日にワークショップを開催します。

 

 

エストニア・ムフ島の伝統刺繍であるムフ刺繍のブローチを作ります。

今回はエストニアの国花、Rukkilill(ヤグルマギク)を刺繍します。

 

Rukkilillはムフ刺繍によく使われるモチーフでもありますよ。

 

先日のワークショップで好評だったマーガレット&忘れな草の刺繍ワークショップも1日だけやります。

前回ご参加出来なかった方は是非ご参加して頂けたらと思います。

 

今回のワークショップは女性限定とさせて頂きます。

 

 

 

*Muhu embroidary brooch  Rukkilill(ヤグルマギク)

 

 

日時: 11/3(金),4(土)  13:30〜16:00

場所: margueriteアトリエ

        西武池袋線、都営大江戸線、東京メトロ副都心線・有楽町線「練馬駅」下車 徒歩12分

参加費: ¥4,000(税込。材料費込。)*デザートセット付き

ブローチサイズ:直径 約4cm

 

 

 

 

*Muhu embroidary brooch Karikakar & Meelespea(マーガレット&忘れな草)

 

 

日時: 11/18(土) 13:30〜16:00

場所: margueriteアトリエ

        西武池袋線、都営大江戸線、東京メトロ副都心線・有楽町線「練馬駅」下車 徒歩12分

参加費: ¥4,000(税込。材料費込。)*デザートセット付き

ブローチサイズ:縦 約4.0cm 横 約5.5cm

 

 

 

道具は全てこちらで用意しております。
お申し込みの際に、お名前、お電話番号、参加人数をお知らせ下さい。
お支払いは当日レッスン前に現金にてお支払い願います。
キャンセルはレッスン日の2日前までとさせて頂きます。
それ以降のキャンセルは参加費の50%のキャンセル料を頂きますので、ご了承下さい。

 

 

 

お申し込み、お問い合わせはmarguerite宛にメール、もしくはお電話にてお願いします。

メール margueritewedding@hotmail.co.jp

電話 03-3557-1883

 

 

ご参加お待ちしています☆

 

 

続きを読む >>

アトリエオープン

JUGEMテーマ:バルト三国

 

 

おはようございます。

 

2日前までは良いお天気でしたが、また今週末は雨ですね。

 

11月は晴れの日がたくさんあると良いですね。

 

 

さて、近々のお知らせになってしまいましたが…

来月はアトリエで商品を直接見て頂けるように5日間だけアトリエオープン日を設けることにしました。

一応、当面は女性限定とさせて頂きます。 

(男女カップルでのご来店は大丈夫です。)

 

 

アトリエの住所は公開していないので、来ていただく時は前もってご連絡を頂く形になりますが、是非お気軽にいらして頂けたらと思っています。

 

 

アトリエには22歳の老猫がおります。

ほとんど寝ているだけですが、同じお部屋におりますので、その点ご了承下さい。

 

 

*11月のアトリエオープン日*

11/3(金),4(土),5(日),18(土),23(木)

営業時間:11:00〜18:00です。

 

 

*margueriteアトリエ*

東京都練馬区豊玉中

西武池袋線、都営大江戸線、東京メトロ副都心線・有楽町線「練馬駅」徒歩12分

 

お問い合わせはメール又はお電話にてお願いします。

 

*メール*

margueritewedding@hotmail.co.jp

*TEL*

03-3557-1883

 

 

marguerite KIKUKO ARATAのムフ刺繍ニットジレとリネンワンピース

 

 

オリジナル服&雑貨の販売や、エストニア雑貨(一部ロシアとフィンランド)の販売をいたします。

ニットのパターンオーダーも受け付けます。

 

 

アトリエオープン日にはワークショップも開催しますよ。

 

 

ワークショップの詳細は次回のブログでお知らせいたします。

 

 

 

 

続きを読む >>

marguerite KIKUKO ARATA 〜ちくちくバルト三国展〜

JUGEMテーマ:バルト三国

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

こんにちは。

いつも「ちくちくバルト三国誌」をご覧頂き、ありがとうございます。

 

バルト三国滞在中はなかなかブログを書き進めることが出来ず、帰国してから過去日記として書いておりました。

 

 

そんな中、バルト三国から帰国して約2ヶ月経った頃。

 

10月1日〜3日の3日間、本郷にあるFARO COFFEE AND CATERINGにて、「marguerite KIKUKO ARATA 〜ちくちくバルト三国展〜」という展示会を開催しました。

 

 

展示会のDM

 

 

主にエストニアの民族衣装を展示し、エストニア、ラトビア、ヘルシンキで買い付けた雑貨の販売や

marguerite KIKUKO ARATAのオリジナル服の展示販売、そして元々メインでやっているお仕事のウェディングドレスも

展示していました。(盛り沢山な内容でした。)

 

 

 

会場の様子

手前のテーブルにはエストニアの民族衣装を展示しつつ、民芸品や雑貨を販売しました

 

 

 

エストニア・キフヌ島の民族衣装

 

 

 

 

エストニア・ムフ島で作った民族衣装(未完成)のスカートも展示しました

 

 

marguerite KIKUKO ARATAのオリジナル服

 

 

margueriteでは主にオーダーメイドでウェディングドレスをお作りしています

 

 

モヘアニットのカラーウェディングドレス

 

 

 

沢山の方にご来場して頂き、ありがとうございました。

エストニアをはじめ、バルト三国の魅力を微力ながら伝えられたかなと思います。

 

とにかく雑貨が人気で、特にエストニアの靴下とラトビアのピンバッチは完売しました。

 

ラトビアのピンバッチ

 

 

10/1はムフ刺繍のワークショップを開催しました。

ご参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

 

ワークショップの様子

 

 

エストニア・ムフ島の伝統刺繍は日本では知られていなく、日本でただ一人のムフ刺繍家としてこの日より活動スタートしたので、

FAROさんがmargueriteをイメージして作って下さったケーキ

 

 

 

続きを読む >>

帰国

JUGEMテーマ:海外一人旅

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

8月5日

 

朝9時前に成田に到着しました。

約1ヶ月間の手芸留学旅が終了しました。

 

 

成田に到着して感じたのは暑さと湿度、そして臭いでした。

 

とても臭いなと思いました。

日本ってこんなに臭いのか。

 

 

フィンエアーにて成田到着

雨が降っててどんより

 

 

 

とりあえず空港でご飯を食べ、京成スカイライナーで帰宅。

 

愛猫コタ(22歳4ヶ月)が元気で居てくれてホッとしました。

 

愛猫コタくん(22歳)

 

 

 

この1ヶ月は本当に夢のような時間でした。

 

帰宅してなんか魔法が解けた感じ。

 

でもこの1ヶ月の経験をこれからの人生に活かしていきたいなと強く感じます。

 

 

これからはブログで自分のお仕事のことなども書いていこうと思います。

 

引き続き、「ちくちくバルト三国誌」をよろしくお願いいたします。

 

 

続きを読む >>

日本へ

JUGEMテーマ:ヘルシンキ

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

8月4日

フィンランド・ヘルシンキ 3日目

 

朝から生憎の雨。

 

今日、飛行機に乗って日本へ。

フライトが17時過ぎなので、

午前中に行くべきところへ行くことにし、朝ごはんを食べながらフライトまでの計画を練る。

 

 

ホテルの朝食はバイキング。

ヨーロッパのホテルバイキングはハズレがなくて良い!

 

エストニア、ラトビア、リトアニア、フィンランドとそれぞれいくつかのホテルに泊まったけれど、一番良かった朝食はラトビアのホテル「Monika Centrum Hotels」でした。

 

品数といい、美味しさといい、全て良かった。

お部屋もバスタブも広くて本当に良いホテルでした。

 

今回泊まった「ホテルヘルカ(Hotel Helka)」の朝食はまぁまぁかな。

なかなかランチもディナーも食事出来ないこともあるから朝食だけは毎日ガッツリ食べていました。

 

 

この日もかなりの量を食べてます

 

 

ここのホテルはアアルトの家具を至る所に使っているのでとてもオシャレでした。

 

 

ホテルのロビーに飾ってあったヒンメリ

 

 

 

昨夜は荷物のパッキングと格闘し、買い付けした雑貨を少し郵送するか悩んでいました。

朝食後、とりあえず中央郵便局へ行きました。

そこで料金をチェックし、手持ちで帰ることを決めました。

お隣のKマーケットへ行き、昨夜チェックしていたKマーケットオリジナルのお買い物袋を購入。

急いで、ホテルへ戻り先程買った袋へ荷物を詰め替えてパッキング完了⭐

 

 

ホテルをチェックアウトし駅のロッカーに荷物を入れて最後のヘルシンキ観光&お買い物へ。

 

 

 

途中、猫カフェを発見。

ヘルシンキにも猫カフェがあるのですね〜。

調べてみたらとても人気があるようで、予約が一杯とか。

ここへ行く方は数週間前に前もって予約すると良いようです。

 

かわいい黒猫ちゃん♪

 

 

 

 

ストックマンデパート近辺を一通り見た後、アアルトが設計した「アカデミア書店(Akateeminen Kirjakauppa)」へ。

 

 

「アカデミア書店(Akateeminen Kirjakauppa)

光の差し方が素敵な書店でした

 

 

 

そして映画「かもめ食堂」にも出てきた「カフェ・アアルト(Cafe Aalto)」に入りました。

 

 

「カフェ・アアルト(Cafe Aalto)」

 

 

 

本当はランチをしたいところでしたが、時間が全くなかったのでリンゴジュースをオーダーしカフェの雰囲気を楽しみました。

 

 

カフェでオーダーしたリンゴジュース

 

 

 

 

最後にもう一度「COMPANY」のショップ「Salakauppa」へ行き、ここ2日悩んでいたマトリョーシカを購入。

 

 

 

 

「Mari Matryoshka」

 

 

マリメッコとのコンテンポラリーアートミュージアムKIASMA展「Together/Kimpassa」のために作られたマトリョーシカ

「Mari Matryoshka」。

古典的なマリメッコのデザインを纏った着せ替え風のマトリョーシカです。

最後の1個だったようで、購入できてラッキーでした☆

 

 

時間になり、リング・レール・ラインで空港へ向かいました。

 

空港でのチェックインが全てオンライン形式だったのでかなり戸惑いましたが、職員の方が丁寧に教えてくれたので無事チェックインすることが出来ました。

 

空港はかなり混雑していて免税手続きにとても時間が掛かりました。

空港で免税手続きされる方は時間に余裕持った方が良いと思います。

 

出国手続きもかなり混雑。

パスポートのチェックも顔認証なども全てコンピューター。

顔認証に何だか時間が掛かり、ちょっと焦る(笑)

 

早めに空港へ行ったのに、最後はまた走るハメになりました。

今回は呼び出しはなかったけれど(笑)

 

飛行機に搭乗する時には雨が上がって青空が見えていました。

 

搭乗する飛行機

 

 

 

飛行機に搭乗して日本へ。

 

30日間の旅もいよいよ終わり。

正直、帰りたくない。

 

もっと居たかったなー。

 

続きを読む >>

ヘルシンキ観光

JUGEMテーマ:ヘルシンキ

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

8月3日

フィンランド・ヘルシンキ 2日目

 

 

今日の予定は、’造了圻▲泪螢瓮奪海遼楴劼惺圓こと。

 

 

まずは歩いてヒエタラハティ広場へ行きました。

ヘルシンキで一番有名な蚤の市。

 

ホテルからは歩いて10分ほどの距離にありました。

夏は基本的に毎日開催されているみたいです。

 

広場には屋内のハカニエミ・マーケットホールと屋外のヒエタラハティ蚤の市がありました。

時間があまりなかったので、今回は屋外の蚤の市だけを見ることにしました。

 

 

赤レンガの建物は屋内マーケットの「ハカニエミ・マーケットホール」

 

 

 

ヒエタラハティ蚤の市

 

 

蚤の市ではARABIAやiittalaをはじめフィンランドのヴィンテージ物などがたくさん売られています。

ここで私は偶然レイモン・ペイネの花器を発見して、即買い(笑)

フィンランドなのにナゼ?と思いましたが、ペイネ好きの私としては素敵な出逢いでした。

 

 

広場を出て、キオスクでデイチケットを買い、Herttoniemi駅へ。

 

電車から見えた海☆

 

 

Herttoniemi駅のそばにマリメッコ本社があります。

本社へ向かうまでに日本人らしき人たちがたくさん歩いていたので、すぐに場所が分かりました。

 

 

マリメッコ本社入口

 

 

 

ロビーのインテリア

 

 

 

マリメッコ本社の社員食堂

一般の人も食事することが出来ます

 

実は今回マリメッコへ来た一番の目的は社員食堂でランチをすることでした。

なのに、うっかり先にファクトリーショップを見始めてしまい、気付いた時にはランチタイムが終わっていました(涙)。

完全に大ボケ。仕方ないですね。

ファクトリーショップでお土産を買い、次の場所へ移動。

 

とりあえず今日のノルマは果たしたので、ガイドブックを見てiittala & ARABIAデザインセンターへ行くことにしました。

 

iittala & ARABIAデザインセンター

 

 

 

最初に上の階にあるデザインミュージアムARABIA(無料)へ行きました。

ARABIAとiittalaの歴代の商品が展示されていてとても面白かった。

 

ミュージアムの窓から見た景色が美しく、フィンランドは緑が多くて素敵だなと思いました。

天気も良くて今日も空が綺麗です。

 

デザインミュージアムARABIAの窓から見た景色

 

 

ミュージアムの後、1階のアウトレットショップへ寄りました。

お店の壁の一部が陶器になっていて素敵でした。

 

陶器の壁

 

あとで知りましたが、工場見学のツアーなどもあるらしいです。

それも参加してみたかったな。

 

 

iittala & ARABIAデザインセンターを出たのが15時過ぎ。

まだやってると良いなという希望を胸にハカニエミ市場へ行ってみました。

ハカニエミ市場はかもめ食堂で片桐はいりさんが鹿肉を買っていた場所。

どんな雰囲気なのかちょっと楽しみにしていましたが・・

 

時間が遅かった為、すでにお店はほとんどなく搬出最中のお店などがちょこちょこありました。

またも残念。

 

ハカニエミ市場がある場所

 

 

 

とりあえず荷物を置きにホテルへ戻ることに。

ホテルへ帰る途中で木の礼拝堂「カンピ礼拝堂」へ立ち寄りました。

 

 

カンピ礼拝堂外観

 

 

 

礼拝堂内部

 

 

 

天井の光が素敵

 

 

 

礼拝堂片隅に置かれてる燈台も素敵でした

 

 

北欧的な礼拝堂で本当に素敵でした。

気持ちが落ち着きます。

 

 

 

外に出ると道端でカモメが普通に歩いていて、かもめ食堂の世界だぁとウキウキしちゃった。

 

道端を歩いているかもめ

 

 

 

 

ホテルに荷物を置き、夕飯を食べにエスプラナーディ公園周辺へ行くもやはりまた夕飯難民に。

 

結局Fazerのカフェでサンドイッチを食べることにしました。

 

オーダーしたサンドイッチとコーヒーを受け取り席を探しているとヒエタラハティ蚤の市で見かけた日本人の女性の方がいらっしゃりお一人だったので、相席させて頂きました。

 

彼女も一人旅らしく、いろいろとフィンランドのことを聞けて楽しい時間でした。

久しぶりに日本人の方とたくさんお喋り出来て嬉しかったな〜。

一人ご飯もちょっと飽きてきていたので、一緒にご飯食べることもかなり嬉しかったです。

声を掛けて頂いてありがとうございました☆

 

 

明日はいよいよ帰国。

 

またパッキングとの戦いです(笑)

 

 

続きを読む >>

フィンランドへ

JUGEMテーマ:ヘルシンキ

 

*英語訳は後日アップします。English translation will be uploaded at a later date.

 

 

8月2日 フィンランド・ヘルシンキ1日目

 

ホテルで朝食を摂り、タクシーでカウナス空港へ。

 

 

 

 

カウナス空港はまるでテント小屋みたいな空港でした。

台風とか来たら吹っ飛んでしまいそうなくらい簡易的な空港で少し驚きました。

そして小型飛行機に乗りフィンランドの首都ヘルシンキへ出発。

 

いよいよバルト三国とお別れ。

すごく寂しい気持ちになりました。

 

飛行機の中でお隣に座ってた日本人の大学生のお嬢さんが1年間リトアニアに留学されてたとのことでリトアニアについてのお話を色々聞く事が出来ました。リトアニアは物価も安くとても住みやすい所のようです。

音楽祭の話などプチ情報も聞けてとても有意義な時間でした。

 

 

ヘルシンキへ到着し、リング・レール・ライン(列車)にてヘルシンキ中央駅へ。

 

地図で見ると駅からホテルまで近かったので歩いてホテルへ向かうものの…

ちょっと迷ってしまいオロオロしていたら現地のおじさまがホテルの側まで連れて行ってくれました。

バルトもそうでしたが、ヘルシンキの人もとても親切。

 

 

ホテルに到着してすぐ荷物を置いて、ヘルシンキの街を散策。

 

今回ヘルシンキで1番行きたいところ。

それは…マトリョーシカのデザインユニット「COMPANY」のアトリエ。

 

「COMPANY」のマトリョーシカとの出会いは2015年のロシアツアーで行ったマトリョーシカの工房でした。

通常のマトリョーシカとは違うデザインで心を奪われました☆

 

ショップよりアトリエの方がたくさんの商品を見ることが出来ると思い、先ずはアトリエへ向かいました。

 

 

途中、小腹が空いたのでカフェに立ち寄りコーヒーとアボカドトーストをオーダー。

 

コーヒーはムーミンのマグカップに入れらて出てきたので、フィンランドに来たことを実感出来ました。(単純です)

 

ムーミンのマグカップに入れられたコーヒーとアボカドトースト

 

 

カフェに入って思ったのは、やはりヘルシンキは物価が高い!

バルト三国が安かったこともありますが、東京より少し高いと思います。

 

 

 

カフェを出て少し歩いたところに「COMPANY」のアトリエがありました。

 

扉の下にケージが張ってあったのですが入って良いか尋ねたら・・

翌日からニューヨークの展覧会へ出発するらしく準備で忙しくされていましたが、快くアトリエへ入れて下さいました。(感謝!)

デザイナーのヨハン・オリンさんとアーム・ソンさん。とても優しくて素敵なお二人。

お二人の雰囲気が作品に表れているな〜と思いました。ますますファンになっちゃいました♡

 

そこで新作のマトリョーシカを発見!

まだwebに掲載されていないとのことだったので写真はアップしませんが、とても可愛いマトリョーシカで購入するかかなり悩みました〜(笑)

結局、新作は諦めてショップで買い物をすることにしました。

 

 

 

中央郵便局の側にある「COMPANY」のショップ

 

 

 

前々から欲しかったお団子ヘアのマトリョーシカを購入し、アテネウム美術館へ。

美術館で開催されているアアルト展を見ることが出来ました。

 

 

 

アアルトのチェア

 

 

アアルトのライト

 

 

 

北欧らしい素敵な空間

 

 

 

美術館の内観

 

 

 

美術館の売店で思わず目が釘付けに!

何気に置いてある椅子が・・「COMPANY」がデザインした椅子でした〜。(モノトーンの椅子です)

わ〜これ、欲しい!

売り物かは分かりませんが、日本に連れて帰りたかった(笑)

 

 

手前、中央、奥にあるモノトーンの椅子が「COMPANY」デザインのもの

 

 

美術館を出て、中央駅近辺をいろいろと散策し、ご飯を食べようとレストランなど探しました。

が・・レストランはどこも高い!(フィンランドへ行った友人から聞いていたけれど、本当に高かった)

なかなか良さそうなお店を見つけることが出来ず、結局またカフェでサンドイッチとコーヒーで夕飯。

ヘルシンキではご飯難民になりそうです(笑)

なんかフレッシュなものが食べたくて、ホテルへ帰る途中にKマーケットに立ち寄りフルーツを買って帰りました。

 

 

ここ数日、移動が多いこともあって疲労が溜まりに溜まっていて、ガイドブックをじっくり読むことが出来ず(文字見ると眠くなってしまう)予習が全く出来ていません。

 

とりあえず丸一日ヘルシンキを楽しめるのは明日だけ。

どうしても行きたい場所だけチェックして朝から時計とにらめっこしながら動こうと思います。

続きを読む >>